第7R
1へ坂本 亮馬 30 福岡 90
2◎齋藤登志信 43 宮城 80
3◯友定 祐己 37 岡山 82
4 佐藤 和也 36 青森 95
5 山本  直 23 岡山 01
6 藤原  誠 43 岐阜 69
7△池田 勇人 30 埼玉 90
8 加倉 正義 44 福岡 68
9へ山下  渡 32 茨城 91
 18(同県) 42 79 536(同県)
 昨日、8番手から凄い伸びを披露した斉藤に期待。展開不問で強襲だ。
 骨折明けの坂本は良くないが、斉藤後位もありうるので「へ」に抜擢。

第8R
1◎荒澤 貴史 37 北海 85
2 有賀 高士 46 石川 61
3 井手  健 42 長崎 79
4 松岡 孔明 33 熊本 91
5◯小松崎大地 33 福島 99
6 台  和紀 38 埼玉 83
7 阪本 正和 45 長崎 70
8 鈴木雄一朗 31 東京 94
9△山田 幸司 44 神奈 78
 473 519 86 2
 小松崎-荒澤でカブる構成だ。
 小松崎は、落車前もさほど良くなかったし、落車後は積極性が影を潜めているので過信禁物。
 くっつき虫の荒澤は、昨日伸びを欠いたが、絡まれてのものだ。小松崎が逃げれば確実に交わる。荒澤で交わるぐらいならズブズブまで。

第9R
1へ筒井 敦史 39 岡山 85
2◯飯嶋 則之 37 栃木 81
3へ中村 浩士 37 千葉 79
4 大竹 慎吾 50 大分 55
5◎鈴木謙太郎 31 茨城 90
6 大坪 功一 38 福岡 81
7 伊藤 大志 36 青森 86
8 小川 祐司 33 愛媛 96
9△近藤 隆司 31 千葉 90
 936(同県) 527 814
 謙太郎と小川がやりあえば近藤の「捲り頃」、と被る構成だが。
 だいぶ直ってきた謙太郎が小川を一飲み。飯嶋では交わらない。

第10R
1 天田 裕輝 30 群馬 91 印象皆無
2◯原田研太朗 25 徳島 98 やや積極
3 山内 卓也 38 愛知 77 連日見事
4 佐藤 悦夫 36 栃木 86 伸脚良好
5 竹内 雄作 28 岐阜 99 快速先行
6 高橋 和也 29 愛知 91 準優見事
7◎松浦 悠士 25 広島 98 準優奮闘
8 吉村 和之 38 岐阜 80 切味良好
9 岡田 征陽 35 東京 85 今日こそ
 194(地元付) 27(同期) 58(同県) 63(同県)
 中部が分かれて4分線になった。
 首都東京の優勝戦で、瀬戸内ラインが見られるとは感慨深い。
 竹内は、広島以降やや下降気配と見た。
 速度上位・原田の捲りに期待。更に松浦。

当たらないな~。

第8R 小松崎7番手不発。おまけに資金額まちがってる。
PC290759

第9R 車券が平凡すぎる。大塚を思い切って切らないと。
PC290760

10R う~ん。松浦が飛び付き体制に入った赤板で、あっさり引いて捲りに構える竹内。軽~くあしらわれた感じ。
PC290761

明日への誓い。
明日は2車単しか買わない。

第8R 準優
1△岡田 征陽 東京 35 85 05/17
2へ筒井 敦史 岡山 39 85 02/07
3 坂本 亮馬 福岡 30 90 07/17
4へ佐藤 悦夫 栃木 36 86 02/17
5◎齋藤登志信 宮城 43 80 06/19
6 松岡 孔明 熊本 33 91 00/08
7 天田 裕輝 群馬 30 91 07/15
8 山本  直 岡山 23 01 04/15
9◯小松崎大地 福島 33 99 06/14
 3 714(地元付) 95 82(同県) 6
 挑戦者・山本の逃げを早めに叩き返す小松崎。
 小松崎はそれなりに脚を使うので、斉藤の差しを重視する。

第9R 準優
1△大塚健一郎 大分 38 82 06/16
2◯池田 勇人 埼玉 30 90 05/13
3 吉村 和之 岐阜 38 80 06/17
4 高橋 和也 愛知 29 91 04/16
5 荒澤 貴史 北海 37 85 03/18
6 加倉 正義 福岡 44 68 01/16
7へ飯嶋 則之 栃木 37 81 06/13
8 佐藤 和也 青森 36 95 01/14
9◎原田研太朗 徳島 25 98 12/23
 27 85 43 916
 昨日大失態を演じた大塚だけに過信禁物。
 差し目はいらない。流れ込めるかのどうか、程度の出来と見た。

第10R 準優
1◎竹内 雄作 岐阜 28 99 15/18
2へ友定 祐己 岡山 37 82 07/19
3△近藤 隆司 千葉 31 90 15/22
4 山田 幸司 神奈 44 78 07/21
5 山内 卓也 愛知 38 77 07/24
6 大坪 功一 福岡 38 81 00/10
7へ中村 浩士 千葉 37 79 08/22
8 有賀 高士 石川 46 61 03/19
9◯松浦 悠士 広島 25 98 07/18
 926 158 374(同県)
 これは、なんとも豪華な構成だ。S級シリーズの準優にはもったいない好メンバー。
 松浦に男を上げるチャンスが到来した。同地区の先輩・友定が付けるここ、自分だけ優参するレースはしない。捲ってやっつけられる相手ではないから、番手を攻めるだろう。
 昨日、竹内が捲られた。5月の宮杯以降見ているが、初めてのことだ。しかし、研太朗の積極策に加えて、番手の失業者・大塚の徘徊が原因なので、出来自体は大丈夫と見た。
 近藤はじっくり構えて光速捲りを狙う。

KAGI

↑このページのトップヘ