滅びし者へ

競輪の勝負記ありのままです。 買い目はは現地・場外でレース直前に決めますので、事前予想はあまりしません。 十数年ぶりにネットに書きます。

第10R
1へ中川誠一郎 熊本 37 85
2◎菅田 壱道 宮城 30 91
3△三谷 将太 奈良 31 92
4◯小野 大介 福島 32 91
5へ岩津 裕介 岡山 35 87
6 白戸淳太郎 神奈 43 74
7 脇本 雄太 福井 28 94
8 柏野 智典 岡山 38 88
9 澤田 義和 兵庫 44 69
 246 158 739
 構成的にも、バンク特性的にも脇本から狙いたいところだが、近況が良くない。競技に力を入れ過ぎなのか。で、どのスジからでも狙える感じになっている。
 なら、一番人気がなさそうな、菅田から。川崎でも存在感があった。


第11R
1 竹内 智彦 宮城 39 84
2◎松谷 秀幸 神奈 34 96 
3へ村上 博幸 京都 38 86
4 安部 貴之 宮城 33 92
5△稲垣 裕之 京都 39 86
6◯佐藤 龍二 神奈 28 94
7 池田 勇人 埼玉 31 90
8 松岡 篤哉 岐阜 34 97
9へ諸橋  愛 新潟 39 79
 79 8 53 26 41
 稲垣なんて、位置取りの甘い差し捲り選手だ。しかも初日の着もあまり良くない。
 ここは、好調な松谷に頑張ってもらう。安いだろうが。


第12R
1 平原 康多 埼玉 34 87
2 中井 太祐 奈良 27 97
3◎岡村  潤 静岡 35 86
4 笠松 信幸 愛知 37 84
5 和田健太郎 千葉 35 87
6 山下  渡 茨城 33 91
7 近藤 隆司 千葉 33 90
8 高原 仁志 徳島 36 85
9 神山雄一郎 栃木 49 61
 196 753 248
 平原の落車の影響を心配していたが、ここに乗れてきてよかった。捲りしかないけど、現在の輪界最強選手だ。ましてや地元。
 中井の先行を、後方から近藤が積極的に出そうで、まさに平原の捲り頃では。
 大本命落後のここは、様子見か穴に賭けるかのどちらか。

KAGI

第10R
1◯小倉 竜二 徳島 41 77
2 山本 伸一 京都 34 01
3△和田健太郎 千葉 35 87
4 水谷 好宏 滋賀 34 93
5 石井 秀治 千葉 38 86
6 田中 陽平 熊本 27 97
7 前田 拓也 大阪 43 71
8 関  貴之 茨城 33 93
9◎原田研太朗 徳島 26 98
 916 538 247
 しょうもない山本は、今日こそ逃げて見せるか。でも、逃げても何も起せない。
 原田の責任重大だ。捲れば小倉が絶体絶命。なんとかついていけよな。

第11R
1 中井 俊亮 奈良 24 03
2 武田 豊樹 茨城 43 88
3 桑原 大志 山口 41 80
4 山田 庸平 佐賀 29 94
5 神山 拓弥 栃木 30 91
6 三谷 政史 滋賀 34 93
7 松岡 貴久 熊本 32 90
8 取鳥 雄吾 岡山 22 07
9 成田 和也 福島 38 88
 16 25 47 9 83
 これは難解だ。中井と鳥取はやり合うのか。ううむ。
 結局、関東コンビが売れる。ここは見送りで吉か。

第12R
1◎井上 昌己 長崎 37 86
2△坂本 貴史 青森 28 94
3へ浅井 康太 三重 32 90
4 小坂 敏之 栃木 44 74
5 西川 親幸 熊本 51 57
6へ島川 将貴 徳島 22 09
7 深谷 知広 愛知 27 96
8 加藤 慎平 岐阜 38 81
9◯芦澤 辰弘 茨城 28 95
 738 294 615
 深谷=浅井でグリグリだが、阿波の快速先行が侮れない。いや、期待している。
 深谷が7番手でピクッなら、浅井もいらない。

KAGI

第12R
1 原田研太朗 徳島 26 98
2 石井 秀治 千葉 38 86
3 深谷 知広 愛知 27 96
4 坂本 貴史 青森 28 94
5 小倉 竜二 徳島 41 77
6 井上 昌己 長崎 37 86
7 成田 和也 福島 38 88
8 桑原 大志 山口 41 80
9 浅井 康太 三重 32 90
 47 39 2 158 6
 逃げるのは原田か深谷。残りの自力は、この両者がやり合ったところを漁夫の利捲り狙い。
 原田が逃げて、好気配の深谷が捲り切れば、浅井が差せない。
 やり合えば、好調石井の捲りや、坂本の昨日の再現も。
 深谷が原田を問題にしなければ、浅井が差す。
 この構成でシード戦はやはり難しい。とくに三連単では。ここまでに資源を消費しつくす。
 資金が残っていれば、深谷-浅井・へんなの

KAGI

↑このページのトップヘ