第10R
1 小岩 大介 大分 32 90
2 高橋 陽介 青森 34 89
3へ池田  良 広島 30 91
4へ新山 響平 青森 22 07
5◯大塚健一郎 大分 38 82
6 西岡 拓朗 広島 32 97
7 佐川 翔吾 大阪 32 94
8へ黒田  淳 岡山 31 97 
9◎岡村  潤 静岡 34 86
 836 751 42 9
 飛脚先行佐川と新鋭新山の楽しみな対戦だ。
 出来は新山が目立っているが、佐川急便も配送品が貴重品のここ、叩き合い必至の構成だ。
 それなら、展開を待って捲る6枠両者が生きてくる。
 新山が逃げ勝っても、その後ろには大塚がいるだろう。

第11R
1 安部 貴之 宮城 32 92
2◎武田 豊樹 茨城 42 88
3◯小川 勇介 福岡 31 90
4 根本 哲吏 秋田 30 97
5△菅原  晃 大分 36 85
6 篠原  忍 愛知 33 91
7 中村 浩士 千葉 38 79
8 鈴木 竜士 茨城 22 07
9へ柴崎  淳 三重 29 91
 96 35 41 827
 追込みならやれるようになり、連勝を延ばしてきたタケダが同県の若手・鈴木に乗って人気を背負う。
 ズブズブでカブるレースは好きだ。
 鈴木が暴走でタケダが二段駆けなら交わし目。タケダが残しをかける展開ならヒモが抜ける。
 後者と見た。小川-菅原に期待する。

第12R
1◎浅井 康太 三重 31 90
2 矢口啓一郎 群馬 36 86
3 竹内 智彦 宮城 39 84
4 江守  昇 千葉 41 73
5◯三谷 竜生 奈良 28 01
6 藤田 大輔 千葉 31 91
7 近藤 龍徳 愛知 25 01
8 三宅  伸 岡山 46 64
9 芦澤 大輔 茨城 34 90  
 64 298 5173
 今節最強の自力選手に、今節最強の追込みがマークしてラインが4車とは。意気消沈する構成だ。
 これに逆らうには相当な勇気と発想の転換が必要だ。
 三連単で一本か。しかし、差し目の一番人気に注ぎこむのも勇気がいることだ。
 見かな。

KAGI