滅びし者へ

競輪の勝負記ありのままです。 買い目はは現地・場外でレース直前に決めますので、事前予想はあまりしません。 十数年ぶりにネットに書きます。

2017年02月

 初日の稲垣の凡走に、頭を抱えてしまったKAGIでございます。

第10R
1◎取鳥 雄吾 岡山 22 07
2へ朝倉 佳弘 東京 36 90
3 望月 永悟 静岡 40 77
4 内田 英介 東京 35 91
5へ松坂 洋平 神奈 34 89
6 赤井  学 千葉 43 77
7◯柏野 智典 岡山 38 88
8 石田 洋秀 広島 47 64
9△木暮 安由 群馬 32 92
 924 536 178
 この構成なら、鳥取が押し切っても不思議ではないでしょ。

第12R
 堅そうなシード戦。
 たぶん買わないけれど、新山がハッスルすれば6番車河村の捲り一閃か。

KAGI

1 和田  圭 宮城 31 92
2◯松浦 悠士 広島 26 98
3お稲垣 裕之 京都 39 86
4へ河村 雅章 東京 33 92
5 竹内 智彦 宮城 39 84
6 柏野 智典 岡山 38 88
7◎稲川  翔 大阪 32 90
8 朝倉 佳弘 東京 36 90
9△新山 響平 青森 23 07
 37 48 26 915
 浅井と柴崎の地元コンビは11Rに乗って、最終レースはこんなメンバーになってる。シリーズリーダーは誰なんだ。稲垣なのか。
 ビッグで番手戦ばかりの稲垣、落車以降ややトーンダウン中の新山、全日本選抜で落99の松浦、とラインの前の選手が信用できない。とはいえ、いくらなんでも河村では無理。
 稲垣は新山を捲れるのか。ともかく、稲垣が脚試し的に仕掛けるので、付ける浪速の鬼脚が強襲だ。稲垣は残るまい。

KAGI

第10R
1 村上 義弘 京都 42 73
2 石井 秀治 千葉 37 86
3へ大塚健一郎 大分 39 82
4◯山崎 芳仁 福島 37 88
5へ郡司 浩平 神奈 26 99
6 根本 哲吏 秋田 31 97
7 椎木尾拓哉 和歌 31 93
8◎菊地 圭尚 北海 36 89
9△山田 英明 佐賀 33 89
 17 52 93 648

 唯一三車の北ラインが売れるだろう。しかし、村上のタマシイ自力のせいで混乱も。山崎に付ける菊池ケイショの調子が良さそうだ。

第11R
1◎武田 豊樹 茨城 43 88
2 新田 祐大 福島 31 90
3へ浅井 康太 三重 32 90
4◯諸橋  愛 新潟 39 79
5△稲垣 裕之 京都 39 86
6ヘヘ和田健太郎 千葉 35 87
7 平原 康多 埼玉 34 87
8 神山 拓弥 栃木 30 91
9 三谷 竜生 奈良 29 01
 2 3 95 6 7148

 平原が好気合で、ラインも長く地元のタケダにチャンス到来。
 連日好気配を見せている和田健だが、さすがにここでは。でも、三着には入れたいね。
 一番長く踏めるのは三谷だが・・。この構成では稲垣を。

↑このページのトップヘ