2017年10月

 赤板前で古性がイン斬って前受け。以下中川・吉澤・深谷の各ラインと並んだ。(小松崎の位置は忘れた。)
 打鍾前2角から吉澤が叩き返す。想定の範囲内だ。そして深谷がそれを、追わない!!!。想定外だ。俺の頭はパニック状態。しかし、「まだ打鍾2センターからのカマシがある」と望みをつないだ。
 迎えた、2センターでも4角でも深谷は不動の8番手。オイオイそこは、俺が中川に座席指定券を贈った位置だぞ。目を覆わんばかりの大凡走。
 深谷には喝!だ。
 三番手から、古性がらくらく差し切り。中川の不発捲りを追って、4角から中川の内を攻めた小倉が2着。三着は番手・武田の前残り。南がいなくなった。

KAGI

第12R 優勝戦
1へ中川誠一郎 熊本 38 85 連日見事
2△深谷 知広 愛知 27 96 馬力一番
3 吉澤 純平 茨城 32 01 積極果敢
4◯古性 優作 大阪 26 00 縦横斜め
5 小倉 竜二 徳島 41 77 堅実追走
6へ小松崎大地 福島 35 99 準優闘志
7◎浅井 康太 三重 33 90 位置有利
8 南  修二 大阪 36 88 近時好調
9 武田 豊樹 茨城 43 88 近況では
 27 48 15 6 39
 準優が全て順当に決まって、へんなのがいない優勝戦になった。番組屋が上手なのかあ。
 ともかく、地元の中川が大威張りだ。初日は、怪物深谷の捲りを悠悠と10秒台で交わした。二日目優秀は、吉澤の先行を実質7番手くらいから、深谷の光速捲りに併せる強力出足で、2センターからゴボウ抜きで11.0。そして準優は、目標が捲られるも、番手の大槻をどかして差し切りだ。いつもは真面目にやっていないのかあ、中川よ。と、これだけ俺が褒めたら、中川が飛ぶだろう。初の目標なしだしね。
 先行する気がある選手は、深谷と吉澤の2車。中団は古性が立ち回る。ってことは中川は7・8番手だ。指定席の窓側を予約してやったぞ。間に合わないな。
 力の劣る吉澤が、先行意欲は一番強いだろう。武田を連れていることだし。深谷と吉澤が叩き合いも考えられるが、前の選手も後ろの選手も、断然中部が強い。
 最終的に番手にいる浅井、中団から古性、粘る深谷あたり。

KAGI

第10R
1 新井 秀明 熊本 37 85
2◯古性 優作 大阪 26 00
3◎武田 豊樹 茨城 43 88
4△山岸 佳太 茨城 27 07
5 北津留 翼 福岡 32 90
6 松崎 貴久 富山 43 82
7 合志 正臣 熊本 40 81
8 武藤 龍生 埼玉 26 98
9へ南  修二 大阪 36 88
 296 571 438
 地元ラインに好脚が見当たらない。
 ここは、山岸が逃げて中団に古性で、北津留は後方の儘だ。
 古性が捲れるか。古性は、長い距離は踏めないのではないか。それと、横への動きも自重している。過信禁物。
 動きの悪い武田だが、位置は絶好だ。
 この4車しかいらない。

第11R
1へ小倉 竜二 徳島 41 77
2へ大槻 寛徳 宮城 38 85
3◯萩原 孝之 静岡 40 80
4 松川 高大 熊本 28 94
5◎岩本 俊介 千葉 33 94
6 佐藤愼太郎 福島 39 83
7△中川誠一郎 熊本 38 85
8 吉永 好宏 広島 42 80
9 吉澤 純平 茨城 32 01
 538 471 926
 好一番だ。
 連日強烈な脚を披露する地元・中川が、同県松川に付ける。昨日の松川も見事だった。加えて、堅実な小倉が後ろを固める。
 しかし、松川は先行選手ではなく、位置次第では中川が消える。揉まれたら中川は弱いぞ。
 吉澤の先行に、前々から中団を確保する松川が、遅くとも2角からは配慮捲りを繰り出す。短くなったところを、岩本がまとめて面倒見てくれる。

第12R
1へ小松崎大地 福島 35 99
2 松谷 秀幸 神奈 35 96
3◯深谷 知広 愛知 27 96
4 堤   洋 徳島 41 75
5◎浅井 康太 三重 33 90
6 梶應 弘樹 愛媛 52 57
7へ和田  圭 宮城 31 92
8 大崎 和也 青森 30 92
9△近藤 龍徳 愛知 26 01
 359 246 178
 ここは、如何ともし難い。変わるだろう。
 小松崎-和田に注目。

第12R
1 浅井 康太 三重 33 90
2 武田 豊樹 茨城 43 88
3 中川誠一郎 熊本 38 85
4 北津留 翼 福岡 32 90
5 深谷 知広 愛知 27 96
6 新井 秀明 熊本 37 85
7 吉澤 純平 茨城 32 01
8 萩原 孝之 静岡 40 80
9 堤   洋 徳島 41 75
 519 728 436
 ここ深谷=浅井で良いのでしょうが、どちらか一点かですね。オッズは五分でしょうか。三着探しで。
 逃げるのは、お師匠さんを連れた遠征の吉澤でしょう。それでも、初日に離れながら2着にきた武田に喝!。三着だったら良かったのに。明日は一円も買わない。
 幻の翼が、地元の中川を引っ張りきれるのか。でも、中川の頭でもつかなそうな気がする。なんといっても、制御不能の翼の信頼度は皆無。
 オッズが無いとワタクシには無理です。

KAGI

第10R
1◎合志 正臣 熊本 40 81
2 近藤 龍徳 愛知 26 01
3 佐藤 悦夫 栃木 38 86
4 堤   洋 徳島 41 75
5△山田 英明 佐賀 34 89
6 新井 秀明 熊本 37 85
7◯木暮 安由 群馬 32 92
8へ坂本 周輝 青森 26 00
9へ浅井 康太 三重 33 90
 73 92 516 84
 先行不在の一戦。とすれば、山田が忖度先行、早め捲りで合志。
 あと、浅井の出来に注目だ。自力でどこまで動けるのか。

第11R
1◎古性 優作 大阪 26 00
2 和田  圭 宮城 31 92
3 吉澤 純平 茨城 32 01
4 北津留 翼 福岡 32 90
5◯南  修二 大阪 36 88
6△松岡 貴久 熊本 33 90
7 武田 豊樹 茨城 43 88
8 松川 高大 熊本 28 94
9 西岡 正一 和歌 40 84
 159 372 864
 吉澤-武田がいて、古性-南がいるなんて、こりゃあ、転倒含みか。まあ、初日特選だからそれは無いだろう。
 武田はまだ直っていないとみて、古性の自在脚。
 穴は、武田が古性をブロックして共倒れの、吉澤からへんなの。

第12R
1◯松谷 秀幸 神奈 35 96
2△中川誠一郎 熊本 38 85
3 大槻 寛徳 宮城 38 85
4 小松崎大地 福島 35 99
5 小倉 竜二 徳島 41 77
6 萩原 孝之 静岡 40 80
7 深谷 知広 愛知 27 96
8 飯野 祐太 福島 33 90
9◎岩本 俊介 千葉 33 94
 725 916 843
 中川=深谷でカブるだろう。しかし、近時の上昇度合いなら、岩本が一番だ
 初日だし、頭で遊んでみないか。
 小松崎が番手捲り含みなので、中川が付けるバカボンの仕掛けも早い。両ラインがやり合って、結局深谷が逃げ勝つ。そこを音速捲りで一蹴りだ。


KAGI

第12R 優勝戦
1 村上 義弘 京都 43 73
2 中村 浩士 千葉 39 79
3 神山雄一郎 栃木 49 61
4 海老根恵太 千葉 40 86
5 和田健太郎 千葉 36 87
6 志村 太賀 山梨 34 90
7 山中 秀将 千葉 31 95
8 佐藤 博紀 岩手 32 96
9 長島 大介 栃木 28 96
 8 1 93 6 7425
 なんだかねえ。別に千葉競輪場が無くなるわけでもないのに。
 奇跡の捲りを二連弾した佐藤が、・・・無理だろうなあ。
 では、タマシイ単騎は強いぞ。でもねえ。村上はないだろう。
 優勝戦だから、何かを買うだろうけど、まだ分からないなあ。見かも。
 やっぱ、穴なら佐藤だ。不死鳥捲りの三連弾だ、ってちょっと厳しいなあ。
 こんなときに、神山が来たりして。まさか、それは無い。もう自信ないから買いません。
 ミッドナイトでをのんびり見ながら、ビールで乾杯。
 勝負する諸氏!。頑張ってください。

KAGI

第10R
1◎中村 浩士 千葉 39 79
2 桑原 大志 山口 41 80
3 竹内 智彦 宮城 40 84
4 佐藤 博紀 岩手 32 96
5◯山中 秀将 千葉 31 95
6 小林 圭介 茨城 41 83
7 五十嵐 力 神奈 38 87
8 工藤 文彦 岡山 34 97
9△杉森 輝大 茨城 35 03
 43 517 82 96
 工藤が逃げるが、位置不問で山中が捲る。支部長は、勝たなければならない。杉森が面白い。

第11R
1 神山雄一郎 栃木 49 61
2 竹内 雄作 岐阜 30 99
3◎伊勢崎彰大 千葉 39 81
4へ志智 俊夫 岐阜 45 70
5 郡司 浩平 神奈 27 99
6 佐藤 和也 青森 37 95
7 長島 大介 栃木 28 96
8 筒井 裕哉 兵庫 36 89
9◯和田健太郎 千葉 36 87
 6 71 8 24 539
 郡司が逝けると見て。力では、中部だが。志智の頭を一考。この場合は、ヒモは南関以外から。


第12R
1 村上 義弘 京都 43 73
2 海老根恵太 千葉 40 86
3 三谷 将太 奈良 31 92
4 河野 通孝 茨城 34 88
5 稲毛 健太 和歌 28 97
6 志村 太賀 山梨 34 90
7 石井 秀治 千葉 38 86
8 桐山敬太郎 神奈 35 88
9 山田 義彦 埼玉 31 92
 513 6 872 94
 桐山が何をやるか分からない。ここは、村上への過信禁物で見学だ。

KAGI

第6R 稲毛に伊早坂が挑む構成に、神奈川が三人
第7R 先行力一番の竹内がのる番組には、南関がいない
第8R 新山に久米が挑むメンバーには、千葉二名を含めて南関三車
第9R 逃げイチの蒔田が近藤に付けて、千葉千葉神奈川
第10R 原田-岩津なんて恐れるに足らずなんだが、南関不在。ここは中部が面白いかも。
第11R タマシイにウマ付けて、南関は不在

火曜日までは、千葉県民になりましょう。

KAGI

 タイトルは、オジサンには分かっていただけるかな。勝券の言葉。
 500に吠えろ。

第12R
1 山中 秀将 千葉 31 95
2 郡司 浩平 神奈 27 99
3 中村 浩士 千葉 39 79
4ヘヘ長島 大介 栃木 28 96
5 伊勢崎彰大 千葉 39 81
6 海老根恵太 千葉 40 86
7 和田健太郎 千葉 36 87
8 五十嵐 力 神奈 38 87
9 石井 秀治 千葉 38 86
 197 28 4 563
 「なんじゃこりゃ」って番組になった最終レース。はたして、売り上げは上がるんだろうか。千葉が6人で南関まで広げれば8人だ。
 ここで、少しでもお金が欲しいのは、郡司のはずだ。だけど、忖度先行する構成なので、ゴールまでは持たないだろう。石井か支部長の頭でどうだろう。たぶん見。
 明日は、全レースを見送るかもしれない。

KAGI

 うおおっ、滝澤に黒スーツ着させて「最後の戦い」ってキャッチ。千葉抗争勃発か、って感じませんかあ。なお、新バンクは250Mになるそうです。特別を呼べないのではないでしょうか。

第9R 4着までで2次予選
1◎神田 紘輔 大阪 31 00
2 古屋 琢晶 山梨 31 90
3 高木  翔 岩手 23 05
4 真田  晃 兵庫 38 86
5 藤原 憲征 新潟 38 85
6 齋藤 友幸 静岡 34 90
7 浦崎 貴史 北海 46 75
8 深澤 伸介 静岡 41 76
9◯伊藤 裕貴 三重 25 00
 25 914 37 68
 かなり固いのでは。500だけに差し目で。

第12R 3着までで準優確定
1◎村上 義弘 京都 43 73
2 神山雄一郎 栃木 49 61
3へ石井 秀治 千葉 38 86
4 近藤 隆司 千葉 33 90
5 稲毛 健太 和歌 28 97
6へ伊藤 正樹 愛知 45 71
7△長島 大介 栃木 28 96
8 河野 通孝 茨城 34 88
9◯伊勢崎彰大 千葉 39 39
 516 728 493
 調子が良さそうな滝澤の弟子である伊勢崎が、地元ラインの要を務める。かなり売れるのではないか。それなら、タマシイで行ける。
 両ラインを比べると、一歩譲って、近藤=稲毛としても、タマシイと伊勢崎では格も実績も脚も、なにもかもが違う。加えて、タマシイは復調一途であるはずだ。

KAGI

↑このページのトップヘ