なんとなく深谷の主導権と考えたのだが、今考えると、北日本の主導権確率がむちゃくちゃ高かった。
 深谷と平原相手では、櫻井は後ろからでは勝負にならない。しかも同県を後ろに連れているしラインも三車。

 でもその展開を読んでも、北ラインからは連対は期待できず、平原-武井が本線になっていたのかな。いずれにしても外れている。優秀戦で、浅井に張られながらも踏ん張った平原が良く見えてこだわった。

 優勝戦では、浅井の放り上げが効いたのだと思う、平原に。ラインが三車以上あるってことは、番手の選手が仕事をしやすい点でも有利ということ。仕事ができる脚力を持った番手廻り選手は限られているけど。

◆大宮記念の決まり方
1-2着
スジ 16
筋違 31

2-3着
スジ 14
筋違 33

1-3着
スジ 12
筋違 35

 1-2着がこれだけスジ違うのは珍しいのでは。その中で、深谷が優勝戦を含めて2回、浅井が1回ワンツースリーを決めている。この中部両者は見事としか言いようがない。覚醒した怪物・深谷は注目の的だ。