中団を新田が回る8番手から蘇生するとは、しかもサンサンで。まさに完全勝利。
 勝てた展開上の理由を挙げる必要のない、見事な力づくでの別線完封劇。
 
 さて、新田の仕掛けが遅かったのはどうしたことでしょう。和田に差されたくなかったのか、自信がなかったのか、疲れていたのか、浅井を引き出す形が嫌だったのか、浅井の巻き返しが想定よりも早かったのか。
 最初と最後の理由が大きいのではと思います。

 俺が推すと新田が中団から消えます。困ったものです。

 最後になりますが、10Rの北津留は、笑われないくらいにはやりました。
 「先行」コメント最多賞へ向かってまっしぐらか。
 個人別の、「先行コメントを出しながらバック取れない率」でも計算してみようかなあ。

◆優勝日の決まり方
 最終日が一番筋違いが多かったです。意外なことです。選手がバンク特性が分かってくるってことでしょうか。

スジ 5
 AB 2 捲マ2
 BA 3 差逃2 差捲1

筋違 6 
 AA 2 逃マ1 捲逃1
 AB 2 逃差1 捲差1
 BA 1 差逃1
 BB 1 捲差1(Bといっても三谷竜)