第8R  
1へ岡村  潤 静岡 34 86
2◎原田研太朗 徳島 25 98
3◯佐藤 友和 岩手 33 88
4 松岡 貴久 熊本 31 90
5 平原 康多 埼玉 33 87 
6 櫻井 正孝 宮城 28 00
7 村上 義弘 京都 41 73
8 小岩 大介 大分 32 90
9△諸橋  愛 新潟 38 79  
 248 59 71 63
 櫻井の逃げを、タマシイ自力が乱したところを原田が捲り去る。位置不問。

第9R
1 浅井 康太 三重 31 90
2へ佐藤慎太郎 福島 39 78
3 近藤 隆司 千葉 32 90
4◯菅田 壱道 宮城 29 91
5 竹内 雄作 岐阜 28 99
6△友定 祐己 岡山 37 82
7 村上 博幸 京都 37 86
8◎和田健太郎 千葉 34 87
9 木暮 安由 群馬 31 92
 42 38 96 517
 競輪の常識に挑戦する。
 近藤の主導権に、飛騨の各駅停車が脱線し連結車両も大破。
 番手有利に和田。好位攻めて菅田。不発木暮後位から中割って友定。

第11R優勝戦
1 渡邉 晴智 42 静岡 73 05/19
2◎深谷 知広 26 愛知 96 04/11
3 稲川 翔  31 大阪 90 03/09 
4へ中川誠一郎 36 熊本 85 01/05
5△新田 祐大 30 福島 90 06/14
6 牛山 貴広 34 茨城 92 04/11
7 吉田 敏洋 36 愛知 85 06/17
8 松坂 英司 41 神奈 82 03/12
9◯近藤 龍徳 25 愛知 01 04/11
 279(三車同県) 6 4 3 518
 ちょっと分かりづらい優勝戦になった。
 稲川や牛山ごときが単騎でウロウロしてどうするんだ。吉田を攻めるのか。どちらかは攻めるだろう。特に牛山。
 そうすると、深谷の一人旅での逃走劇場だ。競り負けながらも自力駆ける吉田が近藤龍を2着に連れてくる。
 吉田が無風の番手の場合は、逃げる中部の後位にはイン突き大魔王が並んでいる。吉田は新田を放り上げて消える。しっかり内を締めた近藤龍は、そのまま前に踏むと2着に届く。