第9R
1◎稲垣 裕之 京都 39 86
2 金子 貴志 愛知 40 75
3へ平原 康多 埼玉 34 87
4 渡邉 晴智 静岡 43 73
5 諸橋 愛 新潟 39 79
6 中井 俊亮 奈良 23 03
7△深谷 知広 愛知 26 96
8へ山中 秀将 千葉 30 95
9◯岩津 裕介 岡山 34 87
 35 84 619 72
 これは稲垣が構成に恵まれた。失うものは何もない大和の快速先行に乗って、二段捲りで決める。面白くないけどね。2・3着狙いの岩津が、初手から近畿ラインに付くのが展開を物語っている。

第10R
1△新田 祐大 福島 30 90
2 近藤 龍徳 愛知 25 01
3◎村上 義弘 京都 42 73
4 菅田 壱道 宮城 30 91
5へ原田研太朗 徳島 25 98
6 笠松 信幸 愛知 37 84
7◯南  修二 大阪 34 88
8 山本 伸一 京都 33 01
9へ吉田 敏洋 愛知 36 85
 14 926 837 5
 新田は捲りで決定だが、中部と近畿はどうなのか。
 仕掛けが遅いのが気にはなる山本だが、吉田の仕掛けも遅く、やはりここはタマシイ主導権だ。あとは村上がどれだけやれるかだけ。南に喰われることはないだろうが、別線が恐い。

第11R
1△浅井 康太 三重 32 90
2 石井 秀治 千葉 37 86
3◯武田 豊樹 茨城 42 88
4 中村 浩士 千葉 38 79
5へ竹内 雄作 岐阜 28 99
6 矢野 昌彦 栃木 34 91
7へ三谷 竜生 奈良 28 01
8 椎木尾 哉 和歌 30 93
9◎木暮 安由 群馬 31 92
 24 639 51 78
 三谷は仕掛け遅く、主導権は矢野の死に駆けか、飛騨各駅かのどちらかだ。
 力は竹内で長さは矢野だ。
 矢野の出来が結構よく、武田を連れたここは竹内を制して逝くと見た。ただし、武田は二段駆けを余儀なくされるので、木暮で余裕で交わる。

KAGI