落後などで出来を不安視していた自力型が、大量にシード前に進出しました。はたしてどうなるでしょうか。ベテラン吉田敏がなかなか好気合ですね。

第12R
1 吉田 拓矢 茨城 22 07
2へ椎木尾拓哉 和歌 31 93
3 佐藤慎太郎 福島 40 78
4へ吉澤 純平 茨城 32 01
5◎原田研太朗 徳島 26 98
6 新山 響平 青森 23 07
7 諸橋  愛 新潟 39 79
8◯吉田 敏洋 愛知 37 85
9△武田 豊樹 茨城 43 88
 82 63 1497 5
 助さん角さんを露払いに、黄門様(=武田)が悠然と。後ろには八兵衛までついている。水戸のご老公様の世直し行列は万全だ。
 しかし、このご老公様の一行に刺客が。弘前屋の新山が徹底抗戦だ。同期吉田拓との先陣バトルは熾烈を極めるだろう。
 そう、西の悪徳代官の捲りが急襲する。それは原田か吉田敏か。両名とも上昇気配だが、悪顔なら原田だ。
 カッカッカッカ。

KAGI