第12R
1◎吉田 拓矢 茨城 22 07
2 郡司 浩平 神奈 27 99
3へ坂口 晃輔 三重 29 95
4 笠松 信幸 愛知 38 84
5へ岡村  潤 静岡 35 86
6 林  雄一 神奈 39 83
7◯稲川  翔 大阪 32 90
8△菊地 圭尚 北海 37 89
9 稲垣 裕之 京都 40 86 
 1 265 8 9734
 中近ラインが4人で並ぶ。稲川ショーなのか。稲垣の先行なら突き抜けてしまうだろう。
 吉田の出来をどう見るか。早川をカマシ切ったのはえらかったが、ゴール前では失速してタイムも良くない。でも、援軍を失っていなければ、武田とワンツーで2着だったはずだ。
 稲垣は、後ろに3人も付いたらタマシイ先行だろう。そこを郡司が、パフォーマンスで早めに仕掛ける。
 吉田の弾丸捲りの出番だ。稲川がハコにいる場合には、大外を行けよ。危険!。

 話は変わって、第10Rでなんと、ダービー王・三谷が、102点の選手に付ける。競輪も変わったもんだ。まあ、逝くから付けてくださいってことなんだろうけど。

KAGI