若手先行選手が次々と脱落し、深谷と吉田拓だけになってしまいました。山岸なんか哀れ。
 そして、難解な特別の準決勝。はっきり言って、自信がありません。しかし、買わなきゃ当たらない。
 ドカントも買おうっと。

第9R
1△脇本 雄太 福井 28 94
2 和田真久留 神奈 26 99
3 橋本  強 愛媛 32 89
4へ岡村  潤 静岡 36 86
5◯椎木尾拓哉 和歌 32 93
6 菊地 圭尚 北海 37 89
7◎太田 竜馬 徳島 21 09
8 近藤 龍徳 愛知 26 01
9へ小倉 竜二 徳島 41 77
 793 24 6 158
 脇本の先行を、和田真と太田が捲り上げる流れか。
 今日捲ったら見事なものだぞ、太田よ。

第10R
1◎村上 義弘 京都 43 73
2 深谷 知広 愛知 27 96
3△木暮 安由 群馬 32 92
4へ南  修二 大阪 36 88
5 荒井 崇博 佐賀 39 82
6◯池田  良 広島 31 91
7 金子 貴志 愛知 42 75
8 神山雄一郎 栃木 49 61
9 稲垣 裕之 京都 40 86
 275 38 6 914
 深谷が本命なのは間違いない。しかし、
 全国民が注視している。近畿勢が二段駆け作戦をとるかどうかを。これは、日馬富士がビール瓶を打ち付けたかよりも、重要な問題だ。
 もし、タマシイ二段駆けを取るなら、ガードマン南の存在も加味すると、深谷の不発が見えてくる。そうでなければ、深谷が断然有利だ。
 稲垣は逝くだろう。南は仕事してしゃくられる危険性が付きまとう。それは、木暮か、池田だ。

第11R
1 松岡 貴久 熊本 33 90
2△新田 祐大 福島 31 90
3 吉田 拓矢 茨城 22 07
4へ中村 浩士 千葉 39 79
5◯諸橋  愛 新潟 40 79
6 大槻 寛徳 宮城 38 85
7◎山中 秀将 千葉 31 95
8 和田健太郎 千葉 36 87
9へ中川誠一郎 熊本 38 85
 26 19 35 748
 吉田が、自分の距離から先行できる構成だ。付けるのは諸橋。ラインが2車だけなのが、なんとも惜しい。
 新田は、包囲網をしかれインに包まれるか、八番手なので、そうは簡単に捲れない。ゴール前は横一線だ。
 好位を占められれば、山中の光速捲りが火を噴く。

第12R
1へ牛山 貴広 茨城 36 92
2◯浅井 康太 三重 33 90
3 松谷 秀幸 神奈 35 96
4へ村上 博幸 京都 38 86
5 北津留 翼 福岡 32 90
6 桑原 大志 山口 41 80
7△平原 康多 埼玉 35 87
8 渡邉 晴智 静岡 44 73
9◎武田 豊樹 茨城 43 88
 791 24 56 38
 なんともこれは。
 特別の準優なのか、この番組は。北津留が先行できそうな構成とは。
 平原-武田とも完調には遠いのだが、ほかが弱すぎる。浅井も、追込み的に3着以内狙いで走るだろう。
 メンバーを眺めていると、消去法で関東両者しかないとは思う。思うが、出来が良いとは思えない、平原に託せるのか。昨日、番手捲りを神山に付いてこられて、少し迫られた平原をどう見るか。

KAGI